☆ リフォームを決めたらまずやることは? ☆

by  on 2016年03月19日 

◆◆ リフォームを決めたら、まずやることは? ◆◆

リフォームをしたいと思い立ったら。まず最初にすることは、

どこをどんな風にリフォームしたいかを全部書き出してみてください。

不便なこと、困っていること、何でもよいのでやりたいことは

全部書き出してみましょう!

実際にそのリフォームを全て行うかどうかは別として、あとから

「あそこもやっておけばよかった…」と後悔しないためにも

気になる箇所を書き出してみましょう。

次に、依頼したいリフォーム会社の候補を決めたら、思い切って

「相談したい」と電話をしてみてください。

きちんとした会社なら、その場でいい加減な返事をせずに、

実際にその箇所を見てからきちんと答えてくれるでしょう。

相談をすることで、相手と自分の相性が良いかどうかも分かるかと

思います。

緊張せずに伝えられるか?自分の言いたいことは全部伝えられるか?

そして安心できる誠実な答えが返ってくるか?

リフォームは、工事中はもちろんですが、終わった後でもずっと

その会社とのお付き合いは続きます。

ですから、相性の良い会社をみつけることも大切なことです。

困ったときにすぐ診てくれるかかりつけのお医者さんが

いてくれると安心なように、相性のよいリフォーム会社は

町医者のような存在です。

気になる箇所がある時、気軽に相談ができ、的確なリフォームを

行うことができたら、大切な住宅はより長持ちすることと思います。

リフォームを満足したものにするために、きちんと計画して

安心できるリフォーム会社を選ぶ、これが成功の近道です。

—–