遮熱塗料に入ってるもの

by  on 2012年09月19日 

左 中空バルーン                       右 アドマファイン
岐阜県の屋根外壁リフォーム 中村ワークス

右のアドマファイン
岐阜県の屋根外壁リフォーム 中村ワークス

左の中空バルーン
岐阜県の屋根外壁リフォーム 中村ワークス

中空バルーンという、とても小さなビーズ状の粒子が入っていて、

一般の遮熱塗料に使われています。

ロケットにも使われるすごい材料です。

バルーンというだけあり、中に空気が入っています。

この空気が外の熱を伝わりにくくして遮熱機能を高めています。

アドマファインは、アドグリーンコートに使われている材料で、とても小さな粒子です。

真球状で中に空気は入ってません

岐阜県の屋根外壁リフォーム 中村ワークス

その大きさは、、バスケットボール と ビー玉 くらいの差があります。

アドマファインはその小ささから、隙間なくうまり高い遮熱性を示します。

中空バルーンは中の空気が温まると、排熱機能が落ちたり

バルーンが割れると遮熱機能も落ちてしまいます。

アドマファインは、空気で遮熱しないのが特徴で、熱だまりがないので、

夜になってもまだ暑いということがなくなります。

アドマファインが入っている”””アドグリーンコートの動画はこちら”””です

http://www.youtube.com/playlist?list=PLx77kxSRbcGZ9OfukwFpuHIJy4m6DkvIm&feature=view_all

—–